こんにちは! 三重県・和歌山県南部にてお墓のお仕事をさせていただいております、湊(みなと)石材店の湊です。奈良県吉野郡下北山村の区営墓地にて、父の代に建てさせていただいたお墓のお墓じまい工事を行いましたので、ご紹介いたします。

 

【奈良県吉野郡下北山村 区営墓地 お墓じまい】

 

20年以上前に、父の代にお墓を建立させていただいたお客様からご連絡をいただきました。大阪にお住まいの方で、お参りにもなかなか来ることができないため、お墓じまいをご希望でした。ご遺骨の方は、すでにお住まい近くのお寺様へお引っ越しされていました。

 

こちらがご相談のお墓です。和型墓石と、墓前灯篭一対を備えた立派なお墓です。外柵は柱石がたくさんあって、他のお墓と同じようにしっかりした作りです。

 

ご遺骨は既にお引越しされていましたので、今回は、お墓の解体工事のみをお任せいただきました。手を合わせてから工事開始です。

まずは、お墓本体を上から順に取り外していきます。灯篭も取り外したら、次は巻き石の柱を取り外し、その下の土台部分も取り外していきます。お墓の真下にあるカロートもすべて取り外して搬出します。

今回の現場は、車をすぐ近くに停めることができませんでした。お参りの際は墓地の下に車を停めて歩いて5分くらい、お墓の隣にある階段を登ってくることになります。ただ、今回の工事では、運搬機でここから片道2,30分ほどかけて少しずつ運んでいきました。この辺りでは、大きな機械が入れないようなこうした現場も多いです。

 

工事完了です!

お墓本体、外柵、納骨室、すべてきれいに取り外しました。くぼんだ所を埋め戻して表面をならし、工事完了となります。

 

お写真を郵送してご確認いただきました。すでにご遺骨はお引越しされていたとはいえ、そのままになっていたお墓のことが気になっていたお客様も、安心してホッとされたようでした。父の代に建立させていただいたお墓をこれまで大切にお参りいただき、ありがたく思っております。また、最後までお声かけくださいまして、ありがとうございました。

この下北山村でも、以前はお墓をたくさん建てさせていただいていましたが、最近はお墓の引っ越しやお墓じまいのご相談も増えてきています。この土地で育ち、その後周りの大きな都市にお住まいを移されて、お参りに来られるのが難しくなって・・・というケースが多いです。私どもにとっても、お客様にとっても少しさびしいことではありますが、それぞれのご事情や生活スタイルに合わせて、今回のようによりお参りしやすくなることはお客様にとっては良いことだと思います。今後とも、お客様のご要望に最後までお応えして、心残りのないようにお手伝いをさせていただきたいと思っています。

お墓じまい・解体撤去
さまざまなご事情で継いでいくことができなくなってしまったお墓を解体し、墓地を返還できるよう更地化します。お見積り・ご相談は無料です。