こんにちは! 三重県・和歌山県南部にてお墓のお仕事をさせていただいております、湊(みなと)石材店の湊です。熊野市のお寺様墓地にて、古い墓石や樹木の撤去、墓石洗浄と外柵石据え付け、お墓周りの整備等をさせていただきましたので、ご紹介いたします!

 

【熊野市 寺院墓地 外柵石据え付け 墓石洗浄】

 

お寺様から、お墓のことでお悩みのお客様をご紹介いただきました。ご主人様を亡くされてご納骨・追加の彫刻をされるのを機に、お墓のリフォームをご検討でした。早速お墓の確認をさせていただきます。

 

こちらがご相談のお墓です。代々墓の横に霊記があり、広い敷地のお墓です。お地蔵様もいらっしゃいます。お墓の後ろには、たくさんの古いお墓があるのが分かります。

 

代々のお墓を建てる際に後方へまとめられたのか、とてもたくさんの数がありました。こちらのお墓は実は急斜面にあるので、当時としては古いお墓の運搬が大変だったのではないかと思います。魂抜きは既にされており、お客様はこの古いお墓をすべてこの機会に撤去したいとご希望でした。

 

たくさんのお墓のあるお墓後方には、大きめの樹木もありました。この木と、お墓左手前にある木の切り株も一緒に撤去することもご希望でした。

 

こちらは、お墓を上から見たところです。かなりの高さがあることが分かると思います。このお墓までたどり着くには、奥に見えている階段を登ったあと、印のある細い道を通って行くことになるのですが、お客様は、小さいお孫さんがお参りに来られる際に危ないのではと心配されていました。

 

細い通路で高さもありますから、子どもさんでなくてもやはり危険です。この通路と、お墓の周りをすべてコンクリート舗装して歩きやすくして、安全のため手すりを取り付けることになりました。

 

工事完了です!

 

まずは、お墓後方に積んであった石を処分して、樹木を取り除き、一旦お墓も取り外して更地に戻しました。その後お墓の巻き石を施工して、洗浄して色もきれいに入れ直したお墓本体・霊記やお地蔵様を設置しています。

 

お墓の周りは全面コンクリート舗装しました。歩きやすく、木の葉やごみも掃き掃除できれいにすることができます。雨が溜まったりすることのないように、勾配を付けて施工しました。かなりの高さがある墓地の周りには、手すりを設置しました。階段部分にあった手すりと同じような形で、鉄鋼屋さんに依頼して作成してもらったものです。鉄製で、錆びにくいよう塗装されています。

 

お墓後方です。ちょうど樹木があったところです。自然の石垣は、石と石の間にモルタルを詰めて草が生えないようにし、補強をしました。

 

お墓手前の通路です。こちらにもきれいに全面コンクリートを施工して、手すりを設置しました。排水は周りのお墓にも考慮しています。

 

表面がツルツルになるとすべりやすくなるので、横方向に細かく筋を付けてザラザラした仕上げをしています。これで、お孫さんがお参りに来られても安全ですし、歩きやすく快適になりました。

 

霊記には、亡くなられたご主人様のご戒名も追加で彫刻をさせていただきました。お話をしていると、「きれいなお墓に入ってもらいたい」「皆に気持ちよくお参りしてほしい」というお客様のお気持ちが伝わってきましたので、お気持ちに応えるべく、精一杯お手伝いをさせていただきました。きっとご主人様にも喜んでいただけていると思います。

今回は、代々のお墓を残してたくさんあった古いお墓を撤去し、お墓の周りを整備するお仕事でした。昔からある古いお墓がたくさん墓地内にあって、お供えをたくさん用意したり、それぞれをお掃除したりするのが大変ということで、おまとめするご相談もよくいただきます。そうしたケースでは、まとめることでお参りや管理がしやすくなるということから、お子様やお孫さんの代に譲り渡す前に、ご自分の代できれいにしておきたい、という方が多いように思います。受け継がれるお子様方にとっても、一度きれいにされたお墓であれば、これからも安心して末永くお参りができますよね。どこをどうすればお参り・管理のしやすいお墓になるのか、お墓の状況を拝見してご提案させていただきますので、同様のリフォーム等をお考えの方は、一度お気軽にご相談ください。