こんにちは! 三重県・和歌山県南部にてお墓のお仕事をさせていただいております、湊(みなと)石材店の湊です。三重県南牟婁郡紀宝町成川の寺院様墓地にて、お墓じまい工事をさせていただきましたので、ご紹介いたします!

 

【お墓じまい 紀宝町成川 寺院墓地 岡山県産北木石】

 

商工会関係でつながりのある方からご紹介をいただきました。紀宝町成川の寺院様墓地にあるお墓のお墓じまいをご検討でした。奥様の遠いご親戚の方のお墓ということでした。

 

こちらがご相談のお墓です。ブロックの壁の内側がお墓ですが、お墓があるのどうかも見えないくらいに草が生えています。ブロックもかなり老朽化が進んでいました。

 

お参りになかなか来られなかったことが良くわかる状態です。かなり強力そうな草がびっしり生えています。

お墓の状況を確認してお見積もりを差し上げると、工事をご依頼いただくことができました。今回はお墓の解体とあわせて、古くなったブロックもそのままでは危険なので、部分的に補修させていただくことになりました。

 

工事の1か月ほど前にお客様が除草剤を撒いて準備をしてくださったので、かなり強力に生えていた草が枯れて、だいぶ作業しやすくなっていました。ありがとうございます。こうしてみるとよくわかりますが、墓所の入り口や手前の階段は、コンクリートが劣化して大きく割れ、その割れた部分から草が生えています。

 

ブロックの壁は老朽化し、草の根の強さも関係しているのか、外側に開いてきています。お客様も心配されていました。こちらは今回はすべて取り壊さず、このまま補強をします。

まずはお墓の石の部分を取り外して搬出しました。次にご遺骨を取り出します。納骨室はなく、かなり深い場所に火葬されたご遺骨が埋葬されていました。

 

今回は工事の際にお客様に立ち会っていただくことができなかったので、お客様へのご報告のために、しっかり掘り上げたところを写真に収めました。きれいに取り上げたご遺骨は、お寺様の永代供養に移されることになりました。

 

きれいにご遺骨を堀り上げたら、くぼんだところに土を入れてならします。その後周りのコンクリート部分の補修を行って、工事完了となります。

 

土の上に防草シートを敷いて完成です!

 

入り口部分の草が生えてきていたひび割れ部分や、階段の隅の隙間も簡単に補修をしました。お客様からは正式にご依頼いただいていませんでしたが、このままにしておくと隙間から水が入って重みで右側の道へ崩れてしまうかもしれません。簡単な補修ですが、少しでも安全なようにセメントで埋めて補強しておきました。

 

大きく隙間が空いていたブロック壁も、このようにセメントを入れて補強しました。万全とは言えませんが、さしあたって危険がないようにして工事完了となりました。

 

お墓はこんな小高い場所にありました。お客様には、作業中・施工完了のお写真をお送りして、工事完了のご報告とさせていただきました。なかなかお越しになることは難しいかもしれませんが、お写真を見てご安心いただけていれば幸いです。

今回お世話になった紀宝町は当店のある御浜町とは隣町ですので、車で15分から20分程度の距離です。紀宝町には、今回のような小高い場所にあるお墓も多く、広い道沿いにある墓地はなかなかありませんが、当店では地元ならではの土地勘を活かし、墓地の状況やそれぞれのお墓に合った工事方法で丁寧な施工を行っています。お近くの方は、お墓のことでお困りのことや気になることなど、なんでもお気軽にお声かけください^^

三重県南牟婁郡でのお墓工事に関する記事

●南牟婁郡紀宝町にて、熊野川河口大橋の記念碑を建立。頑丈な耐震工事で、子々孫々まで残る、重みを感じる黒御影石の記念碑
●華やかで優しいイメージの、桜御影のお墓が完成しました。桜の彫刻や細かい加工、繊細で柔らかな仕上がり。南牟婁郡御浜町志原にて
●濃く深い色合いで重厚感のある、モンゴル産ラスグレー石(黒御影石)のお墓を建立。お参りのしやすい配置・設計、三重県南牟婁郡御浜町にて
●三重県南牟婁郡のお寺様にて、涅槃像のクリーニングをさせていただきました。専門の知識と技術で、施工当時と変わらないきれいな姿へ
●御浜町神木のお寺様墓地に、コンパクトな洋型のお墓を建てさせていただきました。丸みのあるかわいらしいお墓