こんにちは! 三重県・和歌山県南部にてお墓のお仕事をさせていただいております、湊石材店の湊です。熊野市のお寺様墓地にて、愛媛県産大島石のお墓を建立させていただきましたので、ご紹介します!

 

【熊野市寺院墓地 愛媛県産大島石のお墓】

 

隣町の熊野市から、御浜町の当社へご来店くださったお客様より、生前墓の建立をご相談いただきました。お墓のご希望をうかがうと、まずは「国産のいい石で作りたい」とおっしゃっていました。こちらの地域では、国産の高級石材として人気のものに、愛媛県産の大島石があります。日本を代表する銘石のひとつです。ご案内するととても気に入っていただくことができました。また、形はシンプルですっきりとしたものをご希望でしたので、花立て等の細かい部分も込み入った造りではなく、シンプルな造りをご提案しました。工事のご説明やお見積りを差し上げ、ご納得いただいて工事にとりかかりました。

それでは、完成したお墓の詳細をご紹介いたします!

 

ご希望通り、とてもスッキリとしたシンプルなお墓です。お墓正面をはじめ、建立年月や家紋等の文字彫刻は、石本来の色合いを活かすため、あえて色を入れずに素彫りで仕上げました。

 

家紋も色を入れずに仕上げています。お客様にも事前にきちんと確認していますが、小さな文字や家紋の細かい細工の部分は、色を入れたときに比べるとはっきりとはしません。ただ、年月が経ってくると風合いがついて段々と見えやすくなってきます。手前に置いているのはお線香立です。ステンレス部分が取り外せる、お手入れしやすいタイプです。

 

花立は四角いシンプルな形状です。花瓶型など、変化のある形状のものも人気がありますが、こうしたフラットな形は隙間にごみなどが入らないので、お掃除がしやすいという利点もあります。お掃除のしやすさを重視される方には、このタイプをおすすめしています。

 

側面から見ると、お墓の下台とぴったり密着しているのが分かります。ステンレス製の花筒は取り外しできるので、お水の入れ替えも楽ですし、丸洗いが可能なので清潔です。

愛媛県産大島石は、青味がかった落ち着いた色合いで石目も細かく、硬くて磨くとツヤがのり、「石の貴婦人」と呼ばれるだけあってとても上品な風合いの石です。東紀州の周辺地域でも昔からたくさん扱われていて、人気もあり、馴染みのある石です。

 

左手の舟形のお地蔵様は、以前から墓地にお祀りしていたお地蔵様です。お客様が新しいお墓にもお祀りすることを希望されていましたので、割れていた部分を補修してきれいに洗い、こちらに据えました。周りには「蛇紋」という茨城県産の砂利石を敷いて仕上げました。濃い目の落ち着いた色合いで、大島石のような青味のある石のお墓に合わせると重厚感ある仕上がりになっています。

お客様には大変喜んでいただけました。素晴らしい仕上がりの大島石のお墓はもちろん、これまで大切にお祀りしていたお地蔵様がきれいになったこともとても喜んでくださいました。このたびは、大切なお墓の建立をお任せいただきまして、ありがとうございました。末永く大切にお参りいただけますと嬉しい限りです。何かお困りの際は、いつでもお気軽にご連絡いただれば幸いです。

お墓の建立に関する記事

●御浜町の寺院墓地にて、お墓をおまとめして新しく代々墓を建立、お墓のクリーニングを行いました
●熊野市二木島町の区管理墓地に、お墓や外柵の細部までこだわった、柔らかく優しい印象の中国産黒龍石のお墓が完成
●優しいピンク色の岡山県産万成石のお墓を建立。細部までご希望を叶えた、思いの詰まったお墓。南牟婁郡御浜町の寺院墓地にて
●日本を代表する銘石、愛媛県産大島石のお墓を建立。建立にともない、土の入れ替えや外柵石洗浄などの工事。熊野市の共同墓地にて
●華やかで優しいイメージの、桜御影のお墓が完成しました。桜の彫刻や細かい加工、繊細で柔らかな仕上がり。南牟婁郡御浜町志原にて
●熊野市有馬町にある南泉寺様墓地にて、愛媛県産大島石で古代型五輪塔の重厚感あるお墓を建立。細部までこだわった、味わいある手加工のビシャン仕上げ
●濃く深い色合いで重厚感のある、モンゴル産ラスグレー石(黒御影石)のお墓を建立。お参りのしやすい配置・設計、三重県南牟婁郡御浜町にて
●御浜町神木のお寺様墓地に、コンパクトな洋型のお墓を建てさせていただきました。丸みのあるかわいらしいお墓